2018年11月23日

荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-

11/23(金・祝)、海遊館横にある大阪文化館へ。

「荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-」のプレビューデイに行って来ました。

公式サイト http://jojoex-2018.com

本会期は11/25(日)から2019/1/14(月)まで。
23、24日はプレビューデイと称して抽選で先行鑑賞ができました。

ジョジョ、いつの間に八部までになってたん?
途中から「ジョジョの奇妙な冒険」って作品名じゃなくなったのは知ってたけど。

作者、荒木さんの経歴やデビュー作、バオーやBTなどの単行本も展示してましたが、メインはジョジョ。

いいとこ取りの原画がズラリと並んでいました。

主人公たち、その宿敵、戦闘シーン、スタンドなどと一応展示区分はされていました。
なんかどれも名シーン多目だったように思います。

ただ、ボインゴの漫画は無かった。

原画展示だけでまかなえない部分はパネルで補完。

ジョジョをイメージした立体物なんかもありました。

青ペンでのラフ画はいくつかそのまま残ってたりもしましたが、ペン入れ後の修正は観れた中には見当たらず。
どうなっとるんだ、この作者は。

この展示会用に新たに描きおろした作品の中でも、ほぼ等身大で描いたキャラクターのパネル、12枚がもう圧巻。

その製作状況が同じ展示フロアで映像にて流れてるんですが、縦置きのままの作画に苦労されてました。

さっと観て通るだけならあっと言う間に終わってしまう展示だと思います。

そして物販。
一部から八部までの商品があるため、全シリーズ通しで読んでる人には地獄か極楽か紙一重だった事でしょう。

原作は一部から四部までは雑誌掲載時にリアルタイムで読んでた身ですが(でも毎回欠かさずではなく飛び飛び)、その中でも二部が、いや二部ジョセフが推しなので、他の部のには手を出さずに二部グッズを中心に選別して購入したのですが、それでも1万円超えましたから、手広く好きな人はもっとなんでしょうねぇ…

素敵な展示会でした。
posted by かぶ(テーマソング:「あの時君は若かった/ザ・スパイダース」) at 22:05| 大阪 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: