2018年09月20日

ポプテピピック スペシャルイベント〜POP CAST EPIC!!〜(2日目) 後編

9/16(日)、幕張メッセイベントホールで開催された「ポプテピピック スペシャルイベント〜POP CAST EPIC!!〜」(2日目)へ行ってきました。
※書いてたら長くなったので分割しました
※また会話は大体記憶で書いてますので正確ではないです

後半幕開けは、暗転からのAC部「ヘルシェイク矢野」。

場所は幕張メッセブラックホール。
全交通網が壊滅しメンバーが来れない中、矢野1人のステージ幕が上がる…

テンションしてるぜ!

(…相変わらず高速ピッキングは両手が右手だったり、残りの弦はスペアと言われてたりしてる…)

そして、オーディエンスによる矢野コール。

ヘールシェイク!ヘールシェイク!!ヘールシェイク!!!
ドドーン!ドカーン!

(…あ、そう言えばボブネミミックの新作動画もどこかのタイミングで流れていたのでした)

再び暗転。

オープニング「POP TEAM EPIC」を上坂すみれ with HISASHI(GLAY)が熱唱&演奏。

さまかのGLAY!

なんでもYouTubeにてHISASHI氏が主題歌を勝手に弾いてみた、ってやってたらしく、それを見たプロデューサーがダメ元で出演を打診したら快諾しこのようになったらしい。

そして後半の大元凶、杉田・中村コンビ。

「褒められてのびるタイプなんですー」「よすよす」からの無言の首伸び、フリートーク場面にて。
中村「そういや銀魂終わらなかったね」
杉田「聞いたこともないウェブ媒体で続くんだってね」

他にも、
杉田「いつものラーメン」
中村「またそれ歌うのー?やめてよー!」

一問一答は即答するため他のコンビの倍以上。

一部ほろりとさせられた場面も。
杉田「もう叶わないけど、ジョースター(自分)とジョースター(石塚運昇)でやってみたかった」

しかし、クソコンビだけあり…

Q「帰ったら何する?」
中村「お前、シコるだろ?」
杉田「先に言うなよ!シコるけど」
中村「言うと思ったから。じゃ俺もシコりますかな」

からの、続いて登壇の上坂・水樹奈々コンビも…

上坂「水樹さん、帰ったら何するんですか?」
水樹「!?しないよ?」
上坂「水樹さん、帰ったら何するんですか?」(2度目)
水樹「すみれぇ!」
上坂「水樹罵倒…(恍惚)」
上坂「で、水樹さん、帰ったら何するんですか?」(3度目)

続いて歌唱担当、牧野・渡部コンビも…
牧野「帰ったら何するの?」
渡部「私!?」
牧野「さっきスタンバイ中に、帰ったら何するの?って聞いて良い?って言われてて、歌ってる最中、これどう答えたら良いのかって思ってて(で先に振った)」
渡部「(オーディエンスに向かって)帰ったら何するのー!?」

杉田・中村は戦犯。

その後も水樹奈々さんとコンビだった能登麻美子さんの結婚に触れては、水樹さんが「(1人でも)幸せでーす!」と大声張り上げたり、渡部さんが水樹さんのガチファンで楽屋で泣いてたのを暴露されたり、フリートークコーナーではなく、フリーダムコーナーと化していました。

最後、「心の大樹」を全出演者と観客で大合唱をし、それぞれ締めの挨拶をし、エンディング映像が流れ、最後に2019年4月1日テレビスペシャル放送の報出てイベント終了。

いやぁ、最高に酷かった!(酷かったのかよ)

どうも、ライブ版映像を撮っていたらしいのですが、どこまでそのまま使えるんでしょうねぇ…

参加して良かったです。

以下余談。

帰りの駅は激混みだろうからと検索した銭湯へ向かい(徒歩40分ほどかかった)、夕飯をとり、銭湯から近かった海浜幕張の1つ横の検見川浜のベンチで電車待ちしてたらうたた寝してしまい電車を二本も逃してしまいましてね?

夜行バスの乗合場所は東京駅から5分ほど先で、23時出発だったんですが到着したら既に5分は過ぎておりもちろん出発もしてましてね?

次の乗合場所は川崎なんですけど、と言われたが予約をキャンセル、をしたもののギリ間に合うかも?との事だったのでダメ元でと電車に乗って現地へ向かうと(初めての場所だったのでiPadで確認しつつ)、バスより先に到着!

キャンセルを更にキャンセルし無事帰りの便に乗り込んだのでした…

イベント内容だけじゃなく、その後の自分の行動もクソになるとは思いもしなかった1日でした。
<終わり>
posted by かぶ(テーマソング:「あの時君は若かった/ザ・スパイダース」) at 06:50| 大阪 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: