2018年08月19日

「ペンギン・ハイウェイ」

『ペンギン・ハイウェイ』を観ました。
公式サイト http://penguin-highway.com

[原作] 森見登美彦
[監督] 石田祐康
[脚本] 上田誠
[出演] 北香那 蒼井優 釘宮理恵
[配給] 東宝映像事業部
[国/時間/年] 日本/119分/2018年

モリミー原作小説のアニメ映画化作品


これの原作、話題になってたっぽいんだけど未読なんですよね。
だから全くのまっさらの状態での視聴となりました。

小学生の主人公アオヤマくんが想いを寄せているお姉さん(巨乳)や同級生らと共に怪事件を追うペンギンSF?

アオヤマくんは天才肌なのか物事を感情ではなく理詰めでいくタイプ。
なかなかに面倒臭いこまっしゃくれたガキである。

物語は奇想天外な展開をしていくものの、わかったようなわからんような話の終わり方であり(少年の一夏の体験を切りとったもの、とは言えなくないが)子供には(まあ大人にも)難しく理解はもとより、純粋には楽しめないかも知れん。

これを観て自分で考察するタイプの作品ですかな。

一方、絵は綺麗で可愛らしく万人受けするかも。

声優として一部、芸能人が出演。
賛否両論ありそうなお姉さんの声をあてている蒼井優さんだが、個人的には甲高い変な声色だとは思うけど概ねあってると思うし嫌じゃないな。

お姉さんの奇妙な感じと一致してると受けとっているのかも。

竹中直人さんは抑えめの演技をしていてもやはり竹中直人なのよなあ。
声に癖がある芸能人は声優としての起用は控えた方が良いと思う。
…とは一概には言えないのかも知れないが…(西川のりおさんの竹本テツが頭をよぎった)

お姉さんのおっぱい、横向きだとドーンとなってるのに、正面でかがんだ時にはもっと下にグイーンてならなきゃおかしくないか?とか、仰向けに寝転がったら横に流れないのか?とか意識がそっちにばっかり行っちゃうよね!

そして、アオヤマくん、おっぱいおっぱい言いすぎ。
つか、研究ノート「お姉さん」を見せてください。(笑)
posted by かぶ(テーマソング:「あの時君は若かった/ザ・スパイダース」) at 21:06| 大阪 ☁| Comment(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: