2018年05月20日

「ランペイジ 巨獣大乱闘」(吹替)

『ランペイジ 巨獣大乱闘』(吹替)を観ました。
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/rampagemovie/

[原題] RAMPAGE
[監督] ブラッド・ペイトン
[脚本] ライアン・イングル カールトン・キューズ ライアン・J・コンダル アダム・スティキエル
[出演] ドウェイン・ジョンソン ナオミ・ハリス ジェフリー・ディーン・モーガン
[吹替] 楠大典 本田貴子 若本規夫
[配給] ワーナー・ブラザーズ映画
[国/時間/年] アメリカ/107分/2018年

ワクワク実験動物ランド今日もドッタンバッタン大騒ぎ


宇宙で秘密裏に作っていた遺伝子実験薬が地球へ墜落したからさあ大変!
その薬をうっかり吸収してしまった、ゴリラ、オオカミ、ワニが大暴れ!
どんどん巨大化するわ、他の動物の遺伝子により変異するわで大騒ぎ!
私達(人類)一体どーなっちゃうのー!?

お話自体は単純なものなのですが、巨大動物大進撃だけで魅せるパワームービー。

ツッコミどころ満載。

この手のB級以下の映画なんて山ほどあると思うのだが、これはよくもまあちゃんと劇場で、しかも吹替版まで作られて上映されたもんだ。

何も考えずに楽しみましょう。
posted by かぶ(テーマソング:「あの時君は若かった/ザ・スパイダース」) at 08:54| 大阪 ☀| Comment(0) | 映画・テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: