2017年06月12日

宇宙戦隊キュウレンジャー スペシャルショー in ひらパー

宇宙戦隊キュウレンジャー スペシャルショー in ひらパー

6/11(日)、ひらかたパークへ。
「宇宙戦隊キュウレンジャー スペシャルショー」を観に行って来ました。
http://www.hirakatapark.co.jp/event/show/2017sp-kyuranger-b

出演:シシレッド、サソリオレンジ、オオカミブルー、カメレオングリーン、ワシピンク、カジキイエロー、怪人、『特捜戦隊デカレンジャー』よりデカレッド、デカマスターがゲスト出演。

ちょうどこの日の朝の「キュウレンジャー」18話で、『宇宙刑事ギャバン』のギャバンGと共に、デカレッドが変身前後の姿で、デカマスター(ボス)、デカグリーン(セン)、デカピンク(ウメコ)が変身前の姿で登場したんです。

7/19(水)にVシネマ『スペース・スクワッド ギャバンvsデカレンジャー』のDVD・Blu-rayソフトが発売。
それに先駆け、期間限定上映もされるのです。

まあ言ってみれば宣伝回でもあったのでしょう。

それと関連してるのかしてないのか、ひらパーでも、現行戦隊とデカレンジャーのコラボですよ。

11時回へ行くつもりで駅へ向かうと人身事故で運休になったばかり。
運転再開は終演後あたりになるとの事で、14時回へ向かう事に。

ショーはなんとまあ今朝の話の後日談のような内容でした。

キュウレンジャーショーなのにデカレンジャーで始まり、違う宇宙へと逃げた犯罪者怪人を追った先がキュウレンジャーの世界。

デカレッドを見かけたキュウレンジャーが声をかけても誰だお前は?と。
それもそのはず、空間だけでなく時間軸も越えていたんです。

キュウレンジャーは現行の時間軸、デカレンジャーは過去から現在へ。

なのでデカレッドは通常装備とスワットモードで登場し、ファイヤースクワッドへの加入前となっています。

しかしそんな事は関係なく共闘して敵を倒し、デカレンジャーの2人は元の世界へ戻って行ったのでした。

いやー、素晴らしい脚本でした。

地方の1ショーでなく、ちゃんと映像化しようよ!

行って良かったです。
posted by かぶ(テーマソング:「あの時君は若かった/ザ・スパイダース」) at 20:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450803173

この記事へのトラックバック