2015年09月18日

連載完結記念 岸本斉史 NARUTO−ナルト−展

「連載完結記念 岸本斉史 NARUTO−ナルト−展」へ行ってきました。
http://www.osaka-c-t.jp/event/naruto/

大阪では海遊館横の元・サントリーミュージアムで開催。
会期は9/27(日)まで。

電車では乗り換え邪魔くさいので梅田からバスで。
バスは交通事情により時間がかかる場合もあるが運賃はこっちのが安く済むのよな。

展示だけでなく中は(物販とか)ほぼ全て撮影禁止だったよう。

展示は原画が特定話数を丸々1話分や、カラー・モノクロの扉絵やイメージイラスト、いくつかの立体物、そして目玉であると思われる原画を用いたオリジナルアニメの数々。

オリジナルアニメは原画のキャラを3D化し、風がなびけば髪や服が揺れ、瞬きもし、カメラアングルがぐるりと回り込んだりと手の込んだ作り。

岸本さんの作画机なども。

ファンにとっては凄く興奮する展示なのだろうなぁ、と食い入るように見入っているファンを尻目に気になる展示だけをじっくりと見て回って行きました。

カラーはコピックなのかな。
カラーペンを用いておられてました(作画動画で見た)が、モノクロのベタもペンによるもののように感じました。
が、実際はどうなのだろう?

長期連載なので最初の方と最後では絵柄が変わっていくのも見て取れて楽しかったです。

ノートに描かれたネームも展示されていましたが、下描きか!ってくらい結構描き込まれていて驚いた。

土産にはランダム缶バッチ(中身はカカシでした)とランダムおみくじ(中身は九尾ストラップでした)、そしてお気に入りキャラ、シカマルの廉価版複製原画を購入。

中忍試験編に関するものが、展示にしろ土産にしろもちょっとあったらなー、と個人的には思いましたとさ。
posted by かぶ(テーマソング:「あの時君は若かった/ザ・スパイダース」) at 19:05| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | マンガ・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、突然のコメント失礼致します。

こちらの記事に関係のない事で大変恐縮なのですが、お願いがありましてコメントさせて頂きます。

当方、アニメのフィルムを集めるのが趣味でして今グレンラガンのフィルムを探しています。

過去の記事でこちらのブログに辿り着きまして、まだお持ちでしたら譲って頂く事は出来ませんでしょうか??

もし難しい場合でも、ご連絡頂けますと幸いです。

宜しくお願い致します。
Posted by mkc at 2015年09月18日 20:52
大丸2︎mkcさま

初めまして。
コメントに気付くの遅れて申し訳ないです。

グレンラガンのフィルムはあまり良い場面のでは無いものの、思い入れありすぎるので手放すのは難しいですね。

すいません。
Posted by 管理人 at 2015年09月21日 07:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック